UbuntuでNginxとPHP5-FPMでWordPressを動かす

シェアする

スポンサーリンク

このサイトとは別のサイトも運営しているのですが
AWSのT2.SmallインスタンスにWordPressを4つもぶち込んでる関係でまぁ良くサーバが落ちてました
Jetpackのアラートが引っ切り無しに飛んできてていい加減なんとかせな・・・・

ということで思い切ってApacheからNginxに乗り換えてみました
前提としては
・OSはUbuntu14
・ApacheですでにWordPressを動かしている
が前提となります

説明の仮想として
・仮想でhttp://hoge.comというサイト
・/var/www/html/hogeにWordPressが格納されている
とします

まずNginxとNginx単体ではPHPが動かないらしいのでPHP5-fpmとかをインストールします

インストールしたらNginxを起動しましょう

Nginxのデフォルト画面が表示されると思います
スクリーンショット 2015-12-12 10.51.13
こんなです

これで一応Nginxは動いてます

次にWordPressを動かせるようにします

/etc/php5/fpm/www.confのバックアップを作成してvimで変更します

次に/etc/php5/fpm/php-fpm.confを修正します

完了したらPHP5-fpmを再起動します

次にNginxの設定をします

基本的な設定はいじらなかったので割愛しますがバーチャルホストの設定だけ

まずは/etc/nginx/sites-available/defaultのバックアップを作成してから設定を変更します

次にバーチャルホスト用の設定ファイルを作成します

完了したらシンボリックリンクを作成します

完了後Nginxを再起動

設定がうまく行ってれば
http://hoge.com
で繋がるはずです

Nginxに変えてみた感想

設定自体は簡単でApacheに似ているのでApacheに明るい人はサクサクいけると思います
肝心の稼働状況ですが、動作は少し軽くなった気がします
サーバのメモリが枯渇気味でも表示は安定している印象ですね、個人的には乗り換えてよかったと思います
ただやはりメモリはApacheと同じくらい持ってきますね、これは初期設定がデフォルトだからだと思いますのでこの辺調整すれば変わると思います

また設定変えたら記事書きます

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント